アメリカ生活+不妊治療からの妊娠

IUI x 6、Stimulation IVF(空胞)x 4、Natural cycle IVF x 7(1回はついに採卵できたけど分割せず)を経て、Donor Eggで胚盤胞移植。移植1回目は子宮外妊娠で抗ガン剤MTX治療し、2回目は胎嚢・心拍確認済みで現在進行中。アメリカでの不妊治療から妊娠までの記録ブログ。不妊治療や妊娠に役立つ情報、アメリカ生活情報などを発信しています。

スポンサードリンク

【思うこと】高齢出産で生まれた女性は20代までに子供を作るべき!?

f:id:akimeimilk:20171219235601j:plain

こんにちは、年末年始の一時帰国準備をそろそろ本格的にやらなきゃ〜と重い腰を上げつつある、めいみるくです。

 

世の中の女性に伝えたい!

あなたが高齢出産で生まれたなら、20代までに子供を作るべき!

ちらっとググってみましたが、この話題で参考になりそうなサイトがあまりなかったので、全て推論になってしまうのですが。。。

 

 

私も母が40歳ぐらいで生まれた子供でした。

もちろん、高齢出産で生まれて40代になっても自然妊娠できる方もいるとは思いますし、私が不妊である理由は他にもあると思います。

 

でも高齢出産の場合、卵子の老化は必然。

老化ということは、細胞質も老化しているし、分裂して1個体になってもある程度影響はあるはずです。

 

私の場合

私は大学を出た後、20代前半で周りの環境に合わせて徹夜や不摂生などしていました。

その生活を始めて2年ぐらい経ったある日、ものすごい経血(夜用の一番大きいナプキンが1時間で全て真っ赤)と痛みで貧血と過呼吸を起こしました。

 

思えばこの時、子宮内膜症を発症したんだと思います。

婦人科に行く勇気もなく、様子を見て少しずつ治って行ったので、結局病院にはかかりませんでした。

 

不摂生な生活は若いし耐えられると思っていたのですが、老化した卵子から生まれたら他の人とは違うんだと、認識しなくてはいけないと今なら思います。

 

もちろん、高齢出産でなくても障害児が生まれる確率が上がってしまう35歳までには妊娠するべきだと思います。

 

高度不妊治療を始めて2年になりますが、あと5年若ければ少しは妊娠率が高かったのだろうな、と後悔しています(T ^ T)

 

若い頃は不妊治療なんて知りませんでしたし、自分が病気になるなんて夢にも思っていませんでしたもの。。。

 

私のブログが少しでも不妊治療や妊活を早めるきっかけになってもらえれば幸いです(*^ω^*)🌟