アメリカ生活+不妊治療

6回のIUI、4回のStimulation IVF(全て空胞)を経て、アメリカの2個目の治療センターでNatural cycle IVF開始しました。Natural IVF5回とも排卵のためキャンセル、1回は空砲。1回はついに採卵できたけど受精せず。現在Natural IVF⑧の開始を待っているところです☆

スポンサードリンク

ディズニーワールド② 新アトラクション”アバター”は250分待ち!

f:id:akimeimilk:20170604043809j:plain

Memoryal dayの5月末の連休でDisney worldへ行ってきました🌟

写真はマジックキングダムのシンデレラ城。日本より大きいです。中には高級レストランもありますが、要予約のようです。

 

ディズニーリゾートPop centry宿泊

 

ディズニーワールド② マジックバンドのカスタマイズ&郵送の失敗💧 - アメリカ生活+不妊治療

以前の記事に書いたラゲージタグが事前に送られてきます。

これを預け荷物に付けておけば、出発空港からホテルの部屋までダイレクトに運んでくれます💕 (国際線はできないかもしれません)

 

私たちは国内LCCのJet Blueのマイルで行ったので、荷物は預けずに手荷物で入りました。なので、オーランド国際空港到着の際に、荷物を持ってマジカルエクスプレスの乗り場に行き、バスに荷物を積んでもらいました。

f:id:akimeimilk:20170604045511j:plain

f:id:akimeimilk:20170604045647j:plain

乗り心地はフカフカで最高です🎵

 

ちなみに、チェックアウト後に遊んでから空港のホテル泊まるので、マジカルエクスプレスの最終便で空港へ行きたい、と説明したら、夜9時頃のバスで空港まで送ってもらえました(貸切状態で爆睡)。

この時、必ずマジカルエクスプレスの予約書を印刷してもらっておきましょう🌟

 

チェックアウトの時に、荷物を預けるところへ行って預けて、ワールドから戻って来たらピックアップしてバスに乗り込みます。

 

せっかくなので飛行機のお金を+で払って預け荷物にしてしまって、部屋まで運んでもらう&ピックアップしてもらって帰るでも良かったかも〜と後から思いました💧

 

そうそう、ラゲージタグと一緒に事前に送られて来たバーコード入りの紙を忘れずに持って行ってくださいね!

空港の案内図か〜と、危うく家に置いて行くところでしたが、このバーコードでマジカルエクスプレスに乗ったりホテルチェックインしたりするので、ないとちょっと不便です。

 

空港からPop centryまではバスで30分弱。

Pop centryはディズニーリゾート内でも安くてアニマルキングダムにも近くてオススメです🌟

f:id:akimeimilk:20170604045951j:plain

プールは3つあって、部屋の床や壁はミッキー柄で、アメリカのホテルなのにドライヤーもパワフルで質も良いです🎵

 

マジックバンド

f:id:akimeimilk:20170604050415j:plain

右のマジックバンド(前記事の通り、カスタマイズしそこねてグレーです💧)と、左の今後も使えるラゲージタグをチェックイン時にもらいました💕

 

アメリカ国内で事前にオンラインで申し込んでおけば、カスタマイズもできますし、郵送してもらえます。

 

現地でカスタマイズできないか聞いてみましたが、

「裏に名前が印字されていてカスタマイズできない」

と断られました。。。

 

マジックバンドはすごく便利🌟

部屋に入るとき

ワールドでの買い物

ファストパス+

フォトパス(写真を撮ってもらったデータ)

アトラクションの写真

全てこのマジックバンドをかざすだけで、ささっと済んじゃいます🎵

 

f:id:akimeimilk:20170604051303j:plain

 

もちろん、マジックバンドのこの機能は、買い物以外は通常のチケットカードでもできます。

これで買い物すると、いちいちお財布を出さなくていいのでとっても楽チンです。

 

 

新アトラクション”アバター”

2017年の5/27、アニマルキングダムに新アトラクションが誕生しました!

映画”アバター”の世界観を表したアトラクションで、3D仕様。

しかし、36℃の炎天下、待ち時間はなんと250分

 

朝の9時には既に長蛇の列で、アニマルキングダムの入口入ってすぐに最後尾が。。。💧

是非ともリゾート宿泊して60日前(正確には+宿泊日数前)にファストパス+を取って行ってください。

 

他のアトラクションはファストパス+もキャンセルなどが出るのですが、さすがにアバターは一時もキャンセルはでませんでした。

 

夕方の一瞬だけ、180分待ちになったので、せっかくだし並ぼうかとも考えましたが、また来れる距離だし、3時間も待てる気力もなく、残念ながら諦めました。

(外観だけでもと思ってましたが、暑さと疲れで写真忘れちゃいました(^-^;))

 

 

オーランド国際空港からのゲートに注意です!!!

不妊治療の検査になった時に備えて、帰りは早朝の便にしていました。が、結論から言うと、乗り遅れました。。。orz

幸い検査日ではなかったのでセーフでしたが、オーランド国際空港がかなりの曲者だったのです。

 

早朝の便のため、ハイアットリージェンシー オーランド国際空港に宿泊して、きちんと朝起きたのですが、便が30分遅延になったのでゆっくりしていたら、アプリだと10分ぐらいの遅延になっていてちょっと慌ててチェックアウト。

 

ハイアットのホテルはターミナルAとBの真ん中に位置しています。便はターミナルAと書いてありました。

ホテル入口のエスカレーターの左右に荷物検査があって、ターミナルA側の列の表示がよく見えなかったのですが、もう一つのターミナルB側Jet Blueがなかったのでこっちなのかな、と思って並んでスマホのアプリで荷物検査場へGo。

 

特に問題もなく荷物検査を済ませてゲートに向かおうとしたらゲート番号がない!!

慌てて聞くと、間違ったところに来てしまって、しかも荷物検査場は2カ所ではなくてたくさんあるとのこと! AとかBとかって何のためにあるの???

 

正しい検査場は全く別の通路にあって、なんと一旦出て、また検査場に並び直さないといけないと。。。

 

とりあえず急いで向かいましたが、不幸は続くもので、検査場は混んでいる上に、なぜか直前の人の荷物が検査中にひっかかったらしく機械が動かない。。。しばらく待たされてさらに時間ロス。

 

結果、ゲートに着いた時(元々の遅延30分の時間)に、ちょうど飛行機が動き始めてしまったところでした💧

 

ただ、幸運なことに無料で次の便に変更してもらえました!

荷物紛失した時にチェックイン時間を過ぎた乗り継ぎのスペインのLCCでは、全額買い直しになっちゃったことがあるので、これは大変ありがたかったです。

 

おそらく紙のボーディングパスであれば、検査場に入る前のチェックで違うところだよって指摘されると思うのですが、アプリだとチェックせずに入れてしまうのが問題だったと思います。

 

なので、オーランド国際空港を利用する方は、是非ゲートや航空会社が合っているか、荷物検査場の入口の人に確認してくださいね

 

 

ワールドオススメのアトラクションや食べ物は次の記事で🎵