アメリカ生活+不妊治療からの妊娠

IUI x 6、Stimulation IVF(空胞)x 4、Natural cycle IVF x 7(1回はついに採卵できたけど分割せず)を経て、Donor Eggで胚盤胞移植。移植1回目は子宮外妊娠で抗ガン剤MTX治療し、2回目は胎嚢・心拍確認済みで現在進行中。アメリカでの不妊治療から妊娠までの記録ブログ。不妊治療や妊娠に役立つ情報、アメリカ生活情報などを発信しています。

スポンサードリンク

N-IVF⑥ D9 まだ採卵できない?? またもやホルモン値低い。。。

こんにちは、キャンプ帰りでキッチンが散らかりすぎてやる気がでない、めいみるくです。

ただでさえ、ずぼらな私ですが、汚すぎるとどこから手をつけていいかわからなくて、さらに億劫に。

とはいえ、アメリカには各家庭におっきい食洗機が常備されているので、放り込めばいいんですけどね。それすら億劫って、どんだけズボラなんだ私!

 

Natural Cycle IVF⑥ Day 9 検査結果

卵胞14 x 17 mm

エストロゲン 87

LH 12

 

前回D7では卵胞が見れない!って言われましたが、無事卵胞は見えました!

やっぱりよくあることなんですね、見えないことって。

 

しかし、この時期の私にしてはかなり大きい卵胞です。

キャンプしてストレス解消したり、帰って来て疲れてたっぷり寝たりしたせいなんでしょうか。

 

大きさからすると、排卵促進剤のトリガーを今夜打って、明後日採卵かな〜と予想してたんですが。。。

 

まだダメ!だそうです。

残念。

 

今の治療センターではエストロゲンが120以上にならないと、排卵促進剤のトリガーを打てないので、今日はまだダメなんですって。。。

 

今までの卵胞の大きさからすると、もうトリガーしてもいい頃なのに。

またもや卵が育ってないのか。

 

明日また検査してみて、ですね。

排卵せずにホルモンが高くなりますように。

 

今後の予定

今年は今回入れて残り3〜4サイクルできそうですが、それを逃したら来年に刺激法で1回ラストチャレンジして。それもダメなら。。。ドナーエッグになりそうです。

なんとかそれまでに妊娠できるといいな🎵

 

Sasaさんを見習って、私も自分だけでなく他の方の幸せも願えるような素敵な人になりたいです。 

皆さんがハッピーになれますように。。。💞