アメリカ生活+不妊治療からの妊娠

IUI x 6、Stimulation IVF(空胞)x 4、Natural cycle IVF x 7(1回はついに採卵できたけど分割せず)を経て、Donor Eggで胚盤胞移植。移植1回目は子宮外妊娠で抗ガン剤MTX治療し、2回目は胎嚢・心拍確認済みで現在進行中。アメリカでの不妊治療から妊娠までの記録ブログ。不妊治療や妊娠に役立つ情報、アメリカ生活情報などを発信しています。

スポンサードリンク

2018-08-15から1日間の記事一覧

【卵子提供】BT6ー症状、低用量アスピリンで流産予防

こんにちは、めいみるくです。 今日は胚盤胞移植後の症状の備忘録と低用量アスピリンについて。 BT6ー症状 胸:胸のハリが徐々になくなっている お腹:昨夜の下腹部痛がピークで徐々に頻度が少なくなっている オリモノ:元の超粘着オリモノにかなり近づいて…