アメリカ生活+不妊治療からの妊娠

IUI x 6、Stimulation IVF(空胞)x 4、Natural cycle IVF x 7(1回はついに採卵できたけど分割せず)を経て、Donor Eggで胚盤胞移植。移植1回目は子宮外妊娠で抗ガン剤MTX治療し、2回目は胎嚢・心拍確認済みで現在進行中。アメリカでの不妊治療から妊娠までの記録ブログ。不妊治療や妊娠に役立つ情報、アメリカ生活情報などを発信しています。

スポンサードリンク

【卵子提供胚盤胞②】移植当日

f:id:akimeimilk:20181204074852j:plain

こんにちは、めいみるくです。

今日は先日の胚盤胞移植当日について。

 

 

胚盤胞移植の当日

  1. 尿ため目的で、移植時間45分前ぐらい〜30分前に500mlの水を飲む。
  2. 移植時間の30分前までに治療センターに車で到着。今回は時間が合ったため旦那さんも同行。
  3. 着いて早々尿意があり、早めに出して再度水を飲む。
  4. 受付を済ませて待つ間にまたもや尿意がMaxに( ;´Д`)!(朝ごはんはスムージーなど水分を取るし頻尿のためと思われる。)
  5. 前回移植時間が少し伸びたのもあり、我慢出来ずに一部出しておくことに。
  6. 直後に呼ばれ、手首に名前、Socia Security Number、誕生日の入ったバンドを巻かれ、シューカバーを履く。旦那さんもシューカバーを履く。
  7. 血圧を測って、書類にサイン。
  8. 下を脱いで内診台へ。紙カバーで覆うもいつも通りDr.丸見え状態。
  9. 主治医のDr. Cとナースと培養士がスタンバイ。融解した凍結胚盤胞はLooks Good!らしく、無事融解されたらしい(^_^;)(ここでは80%の融解率で、日本より確率が低いらしく心配だったけど、良かった(о´∀`о))
  10. 経腹エコー(既に尿意Maxに近い私は内心ひぃ)で、子宮を見ながらカテーテルを挿入。培養士から運ばれてきた胚盤胞を子宮内に戻す。
  11. Dr.やナースが「入った?入ったよね?」と確認していて、念の為培養士がカテーテル内を調べてOKが出て、移植終了。
  12. Dr.が前回子宮外妊娠だったから子宮の入り口に近い方に入れたよと言い、握手してGood Luck!と去っていく。
  13. 移植後3〜4日はLight activity、カフェイン取らないようになどの説明がナースからされる。
  14. 念の為5分ぐらい安静にしておく。その間移植の経腹エコー動画を旦那さんが録画w
  15. すぐにトイレに向かう(^_^;)
  16. そのまま会計などなく、帰宅して念の為今日は安静に。

 

*ナースの指示では尿ためにはもっと早く2リットルぐらい飲むよう言われてたけど、前回移植後に少しお漏らししてしまったこともあり、体質的にすぐMaxになるため自分で調整しました(^_^;)

 

 

移植当日のご飯

朝:卵、白米、納豆、キムチ、スムージー(キウイ、ブルーベリー、ヨーグルトなど)

昼:卵、ミートソース、ほうれん草、インゲン、白米半分

夜:卵、鯖、味噌汁、トマト、かぼちゃ、きんぴらごぼう

 

移植当日は昼夜共にゆで卵を1つずつ食べてタンパク質を補充したり、着床に良い鯖を食べました☆

 

痰の絡む酷い咳が続いていて影響があるのでは…とかなり心配ですが、無事着床して育ってくれるといいなぁ(*´ω`*)♡