アメリカ生活+不妊治療

IUI x 6、Stimulation IVF(空胞)x 4、Natural cycle IVF x 7(1回はついに採卵できたけど分割せず)を経て、現在Donor Eggを開始準備中です。

スポンサードリンク

【卵子提供】BT10~13ー症状、フライング、判定など

こんにちは、めいみるくです。

胚盤胞移植後の症状、BT10のフライング結果、BT13の判定結果などなどについて。

 

 

BT10~13ー症状

お腹:少し歩くとイタタタという痛みと茶色い超粘着(更年期障害のため)

胸:少しだけ張ってる?のか押すと少し痛いかもぐらい

胃:食後に少し膨満感?軽いゲップが出る

 

 

BT10ーフライング

BT7の時より早くに陽性線が出て、順調にhCGが上がっている様子。

 

 

BT13ー判定(血液検査)

hCG60以上で陽性のところ、149で陽性判定いただきました!!

 

BT15にもう一度検査で上昇するか調べるそう。

まだ胎嚢確認できる段階ではないみたいなので、子宮外妊娠も考えられるしまだまだ手放しでは喜べませんが、ひとまず判定もらえて良かったです(>_<*)

 

 

今後の予定

  1. プロゲステロンオイル注射の追加オーダー
  2. 甲状腺病の検査、診察の予約

 

2.については、甲状腺病のDr.から妊娠したら定期検診の前でもすぐ来るように!と何度となく言われてたので(毎回見事に採卵すらままならず、普通に検診してたわけですが)、半年前にもらっていた検査オーダーの紙を持って検査場に行き、結果が出るぐらいに診察できるよう予約を取ります。

 

 

両家両親への報告、思うこと

早くても胎嚢・心拍が確認できてから報告しようかなと思ってたんですが、旦那さんの提案で両家両親に報告しようと。

 

金銭面での援助もしていただいているし、早くに知らせようってことで。。。

この後ダメになったらどうするのか心配ですが、一応報告しようかなと思います。

 

IUI(人工授精)始めてから約4年。IVFを始めてから約2年半。

自分の卵子ではないとはいえ、旦那さんの遺伝子を持った子供がお腹にいるんだと感慨深いものを感じます。

 

まだまだ越えなければいけない壁はたくさんありますし、これだけダメだった体で1度目の移植で順調に行くかわからないので、期待は大きく持ちすぎないようにして、卵の生命力を信じて希望持って守っていきたいです☆