アメリカ生活+不妊治療

IUI x 6、Stimulation IVF(空胞)x 4、Natural cycle IVF x 7(1回はついに採卵できたけど分割せず)を経て、現在Donor Eggを開始準備中です。

スポンサードリンク

【妊活】若年性更年期障害だった!

f:id:akimeimilk:20180217071825j:plain

こんにちは、めいみるくです。

最近は軽めのジョギングも始めて、やや筋肉痛気味です(^^;;

 

 

血液検査の結果・・・

産婦人科(OB/Gyn)から電話でFSHとエストロゲンの結果を知らされました。

FSH(卵胞刺激ホルモン):高い

エストロゲン(卵胞ホルモン):低い

 

完全に更年期に当てはまってる!

やっぱり若年性更年期障害だったのか。。。orz

 

わかっていても凹みますね。

更年期障害って、立派な病気ですから。

 

簡単な若年性更年期障害の説明

ストレスなどや卵巣機能低下

エストロゲンが卵巣で分泌されない

視床下部からFSH(卵胞刺激ホルモン)を出す「エストロゲン出せーっ」

エストロゲンが本来分泌されるはずが出ない「エストロゲンが出せません!」

もっとFSHを出すっていうループに陥る

ホルモンバランスが崩れて、更年期の症状が出る

 

これが45歳〜55歳ぐらいで起こるのが通常の更年期。

それより早くに起こるのが若年性更年期。

 

個人的な原因の推測

少し前から、ホルモン不使用のお肉や牛乳などを買うようになりました。

詳しくはこちら。

akimeimilk.hatenablog.com

 

ホルモン(エストロゲン)を注射しているので、注意書きのないお肉や乳製品には大量のエストロゲンが含まれています。

 

今まで気にせず摂っていたので、その間はエストロゲンを知らないうちに補充していたことになります。

その間はもしかすると本来のエストロゲンが産生されなくてもいい状態になっていたのかも?

 

それを最近やめたので、補給されずに産生しにくくもなっていて、それが原因なんじゃ??って思っちゃってます。

ドクターに行ったら一蹴されそうですけど(⌒-⌒; )

 

 

今後の予定

OB/GynのDr. Wとしては、不妊治療センターで更年期障害の治療+不妊治療をした方がいいだろうっていう判断でしたので、早速治療センター①に予約を入れました。

 

元々は、ようやく初めて採卵できたNatural cycle IVFの治療センター②でもう一度だけ採卵するまで治療しようって考えてたんです。

 

でも、更年期障害の治療にはホルモン補充が必要でしょうし、ホルモン刺激が得意な①に行った方がいいかな、と。

 

②に転院してから行っていませんので、約1年ぶりに①に行きます。

ドキドキ(><;)

 

ここまで来たら、卵子提供(Donor Egg)を考えざるを得ません。

が、いいかなぁと昔チェックしていた日本人のドナー2人が既に登録されていない。。。

タイミング悪いですね(T ^ T)

 

どなたかアメリカでドナーエッグの良いサイトとかあれば教えてください☆

 

ちょこちょこっとは調べているんですが、ドクターから聞いたのは1、2個だけだし、日系のは高そうです。

高くても信頼できるならその方がいいのかも?

でも実際いくらぐらいかかるのかわかりにくいんですよね(~_~;)