アメリカ生活+不妊治療からの妊娠

IUI x 6、Stimulation IVF(空胞)x 4、Natural cycle IVF x 7(1回はついに採卵できたけど分割せず)を経て、Donor Eggで胚盤胞移植。移植1回目は子宮外妊娠で抗ガン剤MTX治療し、2回目は胎嚢・心拍確認済みで現在進行中。アメリカでの不妊治療から妊娠までの記録ブログ。不妊治療や妊娠に役立つ情報、アメリカ生活情報などを発信しています。

スポンサードリンク

N-IVF⑦ D13 分割せずキャンセル

こんにちは、やっぱりというか、撃沈しためいみるくです。

 

Natural Cycle IVF⑦ Day 13

朝、Dr.から留守電が入っていて、受精していないので培養を中止する、という内容でした。

 

やっぱりか。

採卵までこれだけかかったのに、そうそう一発でうまくいくわけないか。。。

 

と思いつつ、子宮筋腫が見つかったこともあり、着床に問題がないか移植まではこぎつけたらいいなぁと思っていたのですが。

 

Dr.からは、カウンセリングで話そう、とメッセージがありましたが、今までのカウンセリングを振り返ると、改善の方法もおそらくなく、ドナーエッグを勧められるはずです。

なので、今年は少なくとも後2回ぐらいチャレンジできるので、2回やってダメなら元の治療センターで刺激法を再チャレンジしよう、と旦那さんと決めました。

それでもダメなら。。。ドナーエッグです。たぶん。

 

分割しない原因

ネットを調べると、早い採卵や排卵は未成熟卵子である可能性が高いようです。

年齢が高くなるとその割合も高くなるとか。

 

参考サイト

cocohiyo.com

 

ここ数年24日周期なので、排卵も早いはずです。

24日でも問題ない、とDr.からは言われましたが、大有りなのでは。。。

ハーブティーで体質改善するしかないですかね。

 

皆さんがHappyでありますように。。。╰(*´︶`*)╯♡