アメリカ生活+不妊治療

6回のIUI、4回のStimulation IVF(全て空胞)を経て、アメリカの2個目の治療センターでNatural cycle IVF開始しました。Natural IVF5回とも排卵のためキャンセル、1回は空砲。現在Natural IVF⑦を開始しました☆

スポンサードリンク

キャンプ予約方法 in アメリカ

こんにちは、めいみるくです。

今回は、アメリカで人生初キャンプを体験したお話、の前の予約についてです🌟

 

キャンプ予約

オンラインで予約するできるwebサイト

Campgrounds and Camping Reservations - ReserveAmerica

 

こちらはキャンプサイトの地図や写真を見ることができるので、初めて行くところでもキャンプサイトのイメージがしやすくて便利です🎵

 

州の名前を入れて検索すれば、州内のキャンプサイトを見ることができます。

人気のParkは、1ヶ月後ぐらいまで予約がたくさん入っています。

 

検索方法

例えば、Maryland州で人気の野生の馬が見れるParkのキャンプサイトを見てみましょう。

f:id:akimeimilk:20170923031538p:plain

 

注意しなくてはいけないのは、「Know before you go」

ここに注意書きが書いてあるので、よく読んでおきましょう。このParkでは、入場するのに別途$20必要です。

また、BBQで燃やす薪の持ち込みは禁止されています。侵食する虫が外部から持ち込まれるのを防ぐためです。Park Officeなど現地で購入しましょう。

アルコールが持ち込み可能かどうかもParkによって異なるので注意です。

f:id:akimeimilk:20170923032532p:plain

 

右側にキャンプサイトの地図が出てきます。

f:id:akimeimilk:20170923032119p:plain

Tentのみで使いたいのに、車の絵が書いてあるサイトも使えるの??

と不安にならなくても大丈夫!

 

左側にある絞り込み検索で、希望の日付やタイプ(Tentなど)、Occupantに人数を入れていきます。

f:id:akimeimilk:20170923031717p:plain

 

Tentタイプでも選べるサイトなので、Tentだけでも予約できます🎵

では、次に25のサイトの詳細を見てみましょう。

f:id:akimeimilk:20170923032408p:plain

f:id:akimeimilk:20170923031650p:plain

 写真や記述にもあるように、テーブルとBBQグリルもありますが、電気や水はありません。

 

サイトによっては、駐車場に車を停めて歩かなくてはいけないところもありますが、Drive-inと書かれているので、ここのサイトは直に車を停められます🌟

 

このサイト以外でも、「Camping park」などで調べたら地図などはなくても予約できるところはたくさんでてきます。

いずれのwebサイトでも、設備などはきちんと見られますよ!

 

キャンプのタイプ

  • Tent(テント)
  • RV(キャンピングカー)
  • Cabin and lodge(ロッジ)

 

設備

  • Standard(電気なし)
  • Electric(電気あり)

他にも水利用可能なサイトもありますが、基本的には水は複数サイトで共有かトイレ/シャワーの施設で利用可能です。

 

値段

$20(手数料や税を含むと$32〜)ぐらい〜。

場所、タイプ、設備によって、値段が上がります。

 

注意事項まとめ

  • 1サイトあたり、車は2台まで、人数は6人までなどの制限があります。
  • また、森林保護の観点から虫の持ち込みを防ぐために、薪をPark外から持ってくることを規制しているParkもありますので、各Parkの注意書きを確認し、Park Officeなど現地で購入しましょう(^-^)b
  • Check-in, Check-outの時間はParkによって異なります。
  • キャンセル料は$10ぐらいかかります。(キャンセル料は予約した段階から発生するようです)
  • アルコール持ち込みか注意事項欄を確認しましょう。
  • 夜間は騒ぐの禁止です。

 

初キャンプについては次の記事で(๑╹ω╹๑ )!