アメリカ生活+不妊治療からの妊娠

IUI x 6、Stimulation IVF(空胞)x 4、Natural cycle IVF x 7(1回はついに採卵できたけど分割せず)を経て、Donor Eggで胚盤胞移植。移植1回目は子宮外妊娠で抗ガン剤MTX治療し、2回目は胎嚢・心拍確認済みで現在進行中。アメリカでの不妊治療から妊娠までの記録ブログ。不妊治療や妊娠に役立つ情報、アメリカ生活情報などを発信しています。

スポンサードリンク

N-IVF⑥ D11 卵胞小さく! 今サイクル続行なるか⁉︎

こんにちは、旦那さんとプチ喧嘩しためいみるくです。

些細なことなんですが、夢でまで喧嘩してるっていう…。

今は一応収まりました(。-_-。)

 

Natural Cycle IVF⑥ Day11

卵胞サイズ:11mm

ホルモン値:?

 

卵胞サイズが小さくなっていて、排卵したかも…って、診てくれたドクター。

 

エストロゲンもLHも上がりきってないので、たぶん卵がダメだったんだろうな…(ノ_<)

 

次サイクルに頑張ろう!と気持ちを切り替えていたら、ナースから電話があり、排卵してないみたいだから、また明日来て!と言われました(゚ω゚)

 

予想外の連絡に、うっかりホルモン値を聞き忘れました( ̄∇ ̄)💦

 

とりあえず続行ってことで、嬉しいような複雑な気持ち。

 

なんだか不妊治療って、恋愛に似てるなぁ〜。

うーん、ダメかもしれないけどイケるかもしれない??

っていうあたりが、恋愛相手が脈ありなのかとか悶々としてる時に似てるかも(*´꒳`*)

なーんて考えてるのでした🌟

 

皆さんがハッピーになりますように…(๑>◡<๑)