アメリカ生活+不妊治療

6回のIUI、4回のStimulation IVF(全て空胞)を経て、アメリカの2個目の治療センターでNatural cycle IVF開始しました。Natural IVF5回とも排卵のためキャンセル、1回は空砲。現在Natural IVF⑦を開始しました☆

スポンサードリンク

N-IVF⑤ D3, 7, 8 エストロゲン上がらずトリガー延期

こんにちは、久々のNatural cycle IVFの5回目を始めた、めいみるくです。

離婚するしない話が持ち上がりましたが、無事回避してギリギリ治療開始間に合いました🌟

 

Day 3

日本帰国ついでにホーチミンへ休む間も無く弾丸日程で行ったため、身体の具合が心配でしたが、特に問題なくCycle開始できました🎵

 

Day 7

いきなり卵胞が3つもあり、そのうち2つが14 x 10 mmと14 x 9 mmのまぁまぁなサイズでした。主席卵子ちゃんが2つ??

 

ドクター曰く、自然サイクルでも3つ取れることもあるそうです。二卵性もあるので、あり得る話らしいです!

 

Day 8

2つの卵胞が育っていて、16 x 10 mmと15 x 10 mmで1日早めの採卵希望しているため、きっと今日トリガーなんじゃないか!?って思ってたんですが、エストロゲンが104と低く、基準値の120を超えてないので、今日はトリガーなしです。。。

 

成熟卵子1つあたり200pg/mlらしいので、2つもあるのに104ってことは残念ながら今回の卵は質が良くないのかも。。。

 

ちなみにLHの値を聞き忘れたので、排卵検査薬でLHを測ってみたところ、うっすらとすら線もなくLHは低いままのよう。いつもだと高くなってる頃なのに。

 

ストレッチも最近きちんとできていなかったし、離婚だなんだって揉めてたので、それが原因だったのか(T ^ T)

 

とりあえず明日またチェックしてみます。

無事エストロゲンが上がることを期待しつつ。。。