アメリカ生活+不妊治療

6回のIUI、4回のStimulation IVF(全て空胞)を経て、アメリカの2個目の治療センターでNatural cycle IVF開始しました。Natural IVF3回とも排卵のためキャンセル、4回目は空砲。現在Natural IVF⑤を開始しました☆

スポンサードリンク

卵巣嚢腫の破裂…ではない??

おかしなオリモノと右側卵巣付近の痛み

先日の採卵後、変なオリモノが続いてます。

灰汁のような灰色のタンパク質の塊みたいなものが薄い血のオリモノに混じって2日間続いてるんです。

 

前の治療センターでの採卵の時は、薄い血のオリモノがちょっと出ただけだったのです。

所変われば方法も違うせいでしょうか。もしくは腕の問題なのか…?

 

右側卵胞の採卵後2日目にして、右側卵巣付近に鈍痛が…。

いつものチョコレート嚢腫の痛みかと思ってたら、夜になるにつれ痛みが増してきて、ぎゅーっと絞られるような少し強い痛みになってきました。

 

採卵の時の卵胞の位置が嚢腫の近くで、ドクターは嚢腫を回避できて採卵トライしたって言ってたけど、まさか針がかすって中身が漏れてるのでは???

 

アメリカでERってどうやって行けばいいのか? ホントに卵巣破裂なの??

と横になって安静にしながらググってました((((;゚Д゚)))))))💦

 

卵巣破裂は嚢腫茎捻転より痛みが軽いようですが、激痛でしばしば発熱も伴う、と書かれていました。

 

ということは私のは違うのかも?

いつもの嚢腫の痛みなのかな? とりあえず、横になっていれば痛みは少し和らぐので、様子見です…。

 

私が痛いと言いつつ、横になりながらケータイをいじっていたのがイラっとしたようで、旦那さんが文句を言ってきました。

 

お互いかなり短気なので、しょっちゅう取っ組み合いの喧嘩をしてますが、さすがにお腹が痛いので今回はスルーです( ̄^ ̄)✨