アメリカ生活+不妊治療

6回のIUI、4回のStimulation IVF(全て空胞)を経て、アメリカの2個目の治療センターでNatural cycle IVF開始しました。Natural IVF5回とも排卵のためキャンセル、1回は空砲。1回はついに採卵できたけど受精せず。現在Natural IVF⑧の開始を待っているところです☆

スポンサードリンク

Natural IVF③ D9 卵胞の育ちが遅い=卵の質が悪い、ではない??

Natural cycle IVF (Modified)のDay 9の検査をしてきました。

D7と同様にまだまだ小さい様子。

 

前の2サイクルに比べてかなり遅いのでは? 遅いと卵の質も悪いの?と不安になって、ググってみました。

 

 

卵胞の育ち具合=卵の質、ではない

らしい、です。

ググってみると、人によっては早い採卵の方が成熟していたとか、ゆっくり育った方が成熟して妊娠出来た、という意見がありました。

 

結論は、卵の質と卵胞の成長スピードは人によりけり、ってことですね。

結論といえるのか疑問ですが(^-^;)💦

 

卵胞の成長速度が遅い原因と対処法

こちらのサイトにあるように、原因はエストロゲンの分泌不足のようです。

192abc.com

 

対処法としては、

  • ストレス発散
  • 運動
  • 睡眠

と、妊活でよく言われるものです。

 

そういえば、最近旦那さんの仕事の関係で、夜一度寝てから夜中に少し起きてパソコン作業をしてまた寝るという、よくない生活スタイルを送っているせいかもしれません。

 

また、今通っているセンターでは、検査が予約制でないかわりに9時までに行かないと行けなくて、遅れる心配から目覚ましよりだいぶ早く起きてしまって寝不足、というのも要因かもしれません💧

 

今日からはきちんと夜寝ようと思います🌟