アメリカ生活+不妊治療

6回のIUI、4回のStimulation IVF(全て空胞)を経て、アメリカの2個目の治療センターでNatural cycle IVF開始しました。Natural IVF5回とも排卵のためキャンセル、1回は空砲。1回はついに採卵できたけど受精せず。現在Natural IVF⑧の開始を待っているところです☆

スポンサードリンク

アメリカ不妊治療開始 ラパロで卵管水腫摘出手術 〜後半〜

f:id:akimeimilk:20170311141003j:plain

 

手術当日

終始付き添いが必要なため、夫には仕事を休んでもらいました😓

 

Hospitalへ着いて、案内されるまま受付を済ませて採血されました。

Hospitalには色々な人が手術を受けるために集まっています。

 

ちょっと待たされて、よくアメリカのドラマや映画で見るような、大きな部屋をカーテンで仕切った空間に通されます。

 日本の大部屋のカーテンの区切りに比べると2倍ぐらい。

 

当日持って行ったもの、用意したこと

  • 大人用おむつ(・・・結局必要なかった)
  • コンタクトでなく眼鏡(日本でも同じ)
  • 結婚指輪以外の貴金属を外す(日本でも同じ)
  • アレルギーのある薬のメモ(日本でも同じ)
  • 前日昼から食事抜き、深夜から飲み物抜き(日本もほぼ同じ)

 

なんでおむつ??

という理由は、、、日本でラパロ手術後、トイレなんてとても行ける状態じゃなかったので、きっと必要だろうと。でも実際、全く使いませんでした。開けちゃったので、リターンも出来ないし、かといって使い道もないし。。。

 

部屋に到着したら、手術着に着替えて、体温や血圧検査。麻酔準備の点滴をされました。ナースや麻酔科医が交互にやって来て説明されたりサインしたり。薬のアレルギーなどがある場合は、必ず確認しましょう! アレルギーがある場合は、注意のバンドを腕に巻かれます。

 

しばらく待たされて、担当Doctorが笑顔でやってきました。

 

手術内容を確認されたけど、

What!? 水腫とともに、子宮内膜症を取るだと(´⊙ω⊙`)!?

 

聞いてない😡😡😡!

内膜症あるけど、取るなんてことなってなかったはず!

 

担当Doctorに聞いたら、

不妊治療Doctorとそういう話になってるから大丈夫って。。。😰

 

慌てて不妊治療のNurse経由でDoctorに確認したら、どうやら私が、Cyst(私の場合、チョコレート膿腫という子宮内膜症)は取る必要ないのか、手術前に念のため確認したのが原因だったらしいです。

 

いや、Cyst取らなくていいって言ってたよね(ㆀ˘・з・˘)!?

びっくりなんですけど。。。

 

卵巣にあるチョコレート膿腫の場合、Cystを取れば正常な卵巣も削ってしまうこともあるので、卵子が減る可能性があります。

5センチ以上とか破裂する恐れがあるとかでなければ、取る必要はないです。もし取る必要がある場合は、(私はできませんでしたが)手術前に採卵しておくことをオススメします!!!

 

結局、Cystは取らない旨を手術Doctorに伝えてもらいました。

 

慣れない異国の地での手術なのに、緊張の連続。。。

 

 

いざ手術! 

しばらく待たされ、ベッドごと手術室へ!

 Social security number (SSN)など本人確認をした後、全身麻酔。

 

 

気がついたら、Recovery roomというところに寝ていて、Recovery Nurseという専門の方が話しかけてくる。

 

麻酔のせいで、うつらうつらしていると、夫がいつの間にか近くに。

 

Nurseからもらったアップルジュースとクラッカーを食べて、尿意を感じたら伝えるよう言われる。

 

たぶん、日本で受けた時みたいに採尿管がついてたのだろうけど、既に外されているらしい。

日本では手術の翌日か翌々日に外した気がする。やっぱり早いなぁと驚き。

 

しかしジュースをおかわりしても、全く尿意を感じない。

短時間なのに管をつけるとそんなものなのか。

 

しびれを切らしたNurse (^^)に、トイレに促され、Nurseに支えられながらも、自力でトイレへ。日本の術後じゃ考えられない😮!

 

麻酔の種類が違うのか、今回の場合はちょっとお腹が痛いかな、ぐらいで自力でトイレへ行けちゃう。

 

トイレへ行けたら、じゃあ帰ってね!

って感じ。

 

身支度を済ませて、一応車いすに載せられて、夫が回してきてくれた車に乗り込んでおしまい。

 

歩くのがゆっくりゆっくりだけど、大人用おむつをすることもなく、家に帰宅してからは2〜3日ぐらい安静にしていてたら、

だいぶ復活しました(=´∀`)人(´∀`=)☆

 

日本とアメリカのラパロ手術比較などは、後日まとめます( ^ω^ )!