アメリカ生活+不妊治療からの妊娠

IUI x 6、Stimulation IVF(空胞)x 4、Natural cycle IVF x 7(1回はついに採卵できたけど分割せず)を経て、Donor Eggで胚盤胞移植。移植1回目は子宮外妊娠で抗ガン剤MTX治療し、2回目は胎嚢・心拍確認済みで現在進行中。アメリカでの不妊治療から妊娠までの記録ブログ。不妊治療や妊娠に役立つ情報、アメリカ生活情報などを発信しています。

スポンサードリンク

【妊娠役立ち情報】血流促進スクワット

f:id:akimeimilk:20190326042949j:plain

こんにちは、めいみるくです。

今日は妊娠中に出来る血流促進運動について。

 

 

スクワットを10回 x 5セット

色々調べてみると、血流促進に良いのがスクワット。

ふくらはぎなどの脚の筋肉のポンプを強化して子宮への血流促進に良いとのこと。

 

妊娠初期は出血しやすかったりツワリがあったりするので、体調に合わせてですが体調が落ち着く妊娠中期の安定期以降は問題なく出来ると思います。

 

脚を肩幅ぐらいに開いて、背筋を伸ばしたまま腰を下げすぎないようにして、ゆっくりスクワット。

これ10回を1セットにして1日5セット。これだけです。

 

始めは1セットの回数を少なめにして体に負担がないようにした方が良いと思います(^_−)−☆

【トレジョ】オススメのソフトドライマンゴー

こんにちは、めいみるくです。

今日は久々のTrader Joe'sの商品紹介です。

 

 

Soft & Jucy Mango

f:id:akimeimilk:20190326040226j:plain

体重管理したいけど甘いものも欲しいっ!

と言うことで、最近はまっているのが焼き芋やこのソフトドライマンゴー♡

 

トレジョに売っているのはJust Dried MangoとOrganicのものもあるんですが、これがイチオシでその名の通り柔らかくてジューシーで甘くて美味しい♡

 

ちなみにJust Dried Mangoは甘みを加えずヘルシーですが、甘い物好きの私には美味しくない(^_^;)ので、甘くないのが好きな方にオススメです。

 

日本へのお土産にも良さそうです☆

【出産準備】ChiccoのTravel system(ベビーカー&ストローラー)をお得にゲット

こんにちは、めいみるくです。

先日、出産準備品で2番目にかさばるであろうベビーカ&ストローラーをお得に手に入れました☆

 

 

Chicco Bravo Travel System

f:id:akimeimilk:20190320232210j:plain

www.chiccousa.com

 

ChiccoはNo.1ブランドとして有名なようなのと、アメリカ在住のブログの方がこちらを購入していたのを見て、このブランドにすることにしました。

 

幼児用のストローラーとInfant Car Seat(乳児用)がセットになったもので、通常価格は$380。

生まれて間もない時は、カーシートとの間に薄いクッションが備え付けてあるのでこれを使います。

Chiccoのオンラインで新品購入すると$50 OFFになるクーポンがあります。

 

このストローラーは幼児用の背もたれが取り外しでき、乳児の時は外してカーシートを取り付けて使えます。

眠ってる赤ちゃんを車からそのままストローラーに乗せて移動できるので、かなり便利だと思います↓

 

f:id:akimeimilk:20190320232608j:plain

 

幼児になったら単なるストローラーとしても使えますね。 

 

 

お得にゲットした方法(中古品)

今回、これをお得にゲットした方法、それは中古品!

 

短期間しか使わないのに$300超えはちょっと勿体無いし、浮いた分で赤ちゃんにとって良いものを買いたいなと。

 

多少なりとも赤ちゃんの肌に触れるけど、除菌シートで念入りに掃除して薄いクッションも洗濯すれば良いかなと思って中古品を購入することにしました。

 

Craig list

washingtondc.craigslist.org

個人売買のサイト(日本でいうとメルカリみたいなもの)があり、これで自分の近くで出品している人を探します。

上記リンクはワシントンDC近郊のものですが、それ以外の場所でもあるようです。

 

"Infant car seat"とか入れるとたくさん出てきます。

中々Chiccoのものは出品が少なく、あってもカーシートやベース(車の座席に取り付けるカーシートの下にジョイントするもの)のExpiration date(消費期限?)が切れていたりして、良いものが出てきませんでした。

 

ところが先日、Expiration dateも数年先で良い状態のものが$170ぐらいで出てきたので、すぐにメールしてその週末のうちに取りに行きました。

 

Smoke freeとは書いてありましたが、行ってみると犬がたくさん。。。

もちろん犬の毛も付いてましたが、実家で猫の毛まみれで育った私としては問題なし。

ただ、事前にPet freeなのかどうかは確認しておけばよかったかなぁと思いました(^_^;)

 

受け渡しはスムーズで、約束の日時に向こうのお宅へ行って物品を軽く説明してもらったりして、問題なさそうだったので指定額を現金で手渡してバイバイ。

 

予想以上に大きかったですが、ストローラーも安定していて良い感じです。

アメリカならだいたい通用する大きさですが、狭いところや日本だったら難しいなと思いました。

 

帰ってきて早々に念入りにコロコロや除菌シートで掃除しましたw

良い買い物ができて満足です♡

【アメリカ妊娠】歯医者に行く

f:id:akimeimilk:20190314225853j:plain

                              Reto GerberによるPixabayからの画像

こんにちは、めいみるくです。

今日は妊娠中に歯医者に行く際の注意事項について。

 

 

急に歯が痛み出した

数日前、お昼にラーメンを食べようと一口麺をすすったところ、急に前歯に痛みが。

今まで虫歯になっても急に痛むことはなかったし前歯なので、ビックリ。

 

1本の歯が特に後ろから押されると痛いような感じで触っても、咀嚼しても、舌で触っても痛い。

ぶつけた覚えもない。。。

 

数日様子を見ていて、もしかしたらつわりで歯磨きが疎かになってたのでは、と少し念入りに歯磨きしたら、その夜は口を閉じるのも痛くて睡眠が浅くなるし、翌朝はご飯がまともに噛めないしで、歯医者に行くことを決意。

 

 

夫婦が入っている医療保険は歯科をカバーしていないので、Saving Cardという年間$150弱で歯科治療費が半額ぐらいになるプラン(*保険ではない)に加入しています。

 

akimeimilk.hatenablog.com

 

 

以前お世話になった歯医者がまだこのプランのIn-Networkだったので、予約をしました。

 

 

妊娠中でも歯科治療を受けられるが注意が必要

ネットで見たサイトではLocal anesthesiaもX-rayもいつでもOKと書いてあったのですが、歯科医から産婦人科OB/Gynに確認してと言われ、電話でナースに確認すると、

 

歯科医や助手に妊娠中であることを伝えた上で、

  • Epinephrine以外のLocal anesthesiaならOK
  • 体を保護(放射線を遮断するものを)した状態でのX-rayはOK

 

とのこと。

さらに、治療プランをOB/GynにFAXするよう伝えて、と言われました。

 

結構思っていたよりしっかりしていました。

特に局所麻酔でダメなものがあるとは知らなかったので、確認してよかったです。

 

 

ちなみに、なるべく歯に負荷をかけないように過ごしていたら、痛みはほとんどなくなりました(^_^;)

妊娠が関係しているのでしょうか。。。(-。-;?

とりあえず心配なので、歯医者に行って見てもらいます。

【12w】出生前診断

f:id:akimeimilk:20190223000355j:plain

こんにちは、めいみるくです。

今日は先日受けた出生前診断について。

 

 

出生前診断

以前の記事にも書きましたが、

  1. 経腹エコーでの首の後ろの浮腫、鼻の骨
  2. 血液検査で胎児染色体

を12w(11w1d〜12w0d)に検査しました。

 

1つ目は、First trimester screeningと言われる、11〜13w限定で測れるもの。費用は比較的安価(保険適用にならなくても$75ぐらい)。

2つ目は、NIPTと呼ばれる母体の血液を採取してその中に含まれる胎児の染色体丸々含めて染色体異常(トリソミーなど)を検査するもの。少し高額(やってもらったところは保険適用にならなくても$250と説明があったけど、ネットでは$700ぐらいかかることもあるらしい)。

 

母体が高齢であったり、家族歴などでDr.が必要と判断した場合、上記2つがアメリカの保険では適用になるのが普通のようです。

 

 

診断の流れ

  • 産婦人科医OB/Gyn Dr.から紹介された専門医のところへ予約した日時に到着。
  • 事前にネットでダウンロードした問診票を受付に提出し、Co-payの$25を支払い。
  • カウンセラーから今回受ける検査の説明と胎児心臓疾患の検査(恐らく妊娠後期?)も受けるか聞かれて受けることに。PGS(着床前診断)を受けたかなど色々聞かれる。血液検査でわかる胎児の性別の結果を知りたいか聞かれる。
  • ナースに経腹エコー(超音波検査)で胎児の大きさや心拍、各臓器や手足、鼻の骨や首の後ろの浮腫の厚さを測られ、その後トイレタイムを挟んで血圧検査。
  • Dr.からエコー結果の説明を受ける。
  • 別のナースに体重身長を聞かれ、両腕の血圧測定x2。
  • さらに別のナースに血液採取される。

 

経腹エコーの結果は問題なさそうで、血液検査結果は10日ぐらいでわかるそうです。

全体的にこの専門CLは英語が早くて理解するのがかなり難しかったです。

単に私が最近引きこもりで英語勉強も全くしてないからかもしれませんが。。。

 

結果が問題なければこれにて終わり。

あればさらに羊水検査などすることになると思います。

 

ベビちゃんはエコー中にグリグリ動いていて、元気でした♡

お腹の中にもう1人いるというのは不思議な気分ですね。元気な姿を見るとつわりで落ち込む気分も晴れるというものです。

 

ちなみに、検査から帰宅後、子宮あたりがチクチク痛んで寝ても治らず心配です。

エコーでグリグリ長時間されたからなのかな。。。

 

 

おわりに

前回にも書きましたが、出生前診断には賛否両論があると思います。

私たち夫婦の場合は色々考えた結果、受けることに決めましたが、受ける受けないは個人の自由だと思っていますので、どのような選択肢を選んだ方に対しても肯定も否定もありません。

 

宗教と同じかなと思いますが、どうするかは個人の自由。強要するのは間違いだとだけ思います。